1. HOME > 
  2. NPO法人 南相馬こどものつばさ

NPO法人南相馬こどものつばさについて

東日本大震災による原発事故発生後、福島県南相馬市内の子どもたちは、放射能の影響により、現在も震災前のように自由な野外活動が十分できない状況が続いています。
そこで、心身ともに不自由な環境におかれた子どもたちを解放するため、市内小中学校PTA連絡協議会のメンバーを中心にした保護者と、夏休み期間に子どもたちを県外で受け入れたいという市外の支援者が手を結び、同法人設立に至りました。
より多くの市内の子どもたちに放射能の心配のない環境で過ごす時間を作ろうと、林間・臨海学校を提供する活動の開始を皮切りに、親子料理教室、シェフを招いての家族食事会、北海道での農業体験などを含めたキャリア教育等、様々な交流活動を企画提供しています。

NPO法人 南相馬こどものつばさ ホームページ : http://www.kodomonotsubasa.com/
「富良野の食材を使った 親子でチャレンジ!料理教室」の風景
写真は、平成25年10月6日に行われた「富良野の食材を使った 親子でチャレンジ!料理教室」の風景です。
当日は、25組の親子が参加し、そば打ち体験を楽しみました。

ページTOPへ